2014年1月27日月曜日

膝用にMueller使っています

とりあえず、痛いのを回避するのに病院よりも早く対応してくれるamazonさんで、muellerのブレイスとサポーターを購入。ごっついブレイスの方が効くかと思いきや、強く締め付けができるサポーターの方が気持ちいいです。

あ、ちなみにこんな柔らかいサポーターなんて気休めなので、「気持ちいい」とか「安心感がある」というのが重要な気がします。

とりあえず、膝の皿ががっちり押さえられると安心する感じがします。

ちなみに、サポーターはスーツの下にもつけられて、毎日使っています。
なんとなく、左ひざにも欲しい気がします。

アジャスタブルヒンジニーブレイス

オープンパテラニースタビライザー


2 件のコメント:

KNJ さんのコメント...

ヒンジ付きの方がサポート力は高いんだよね?
サポーター、使い続けちゃうと膝回りの筋力が落ちるなんて話もあるから、リハビリ?筋トレ?も、意識した方が良いかも。

kaizo さんのコメント...

これがですね。そうでもないのですよ。
アルミのヒンジはステーも短いし、その固定もサポーターのポケットに刺してあるだけ。ベルクロも短いし。ちょっと期待はずれでした。
なので、ヒンジつきはほとんど使ってません。オーダーメイドで作らないと意味ないと思います。

ちなみに、明日の朝イチからリハビリです。