2016年11月28日月曜日

ストックの長さ その7

一時期落ち着いていたストックの長さ問題ですが、フォームを変えたところ、どうにもストックが短く感じて仕方がありません。

私の身長が169cmで、今の手持ちが次の3本。
  • GS用ストック SWIX SGC CT1 117cm(120cmを3cmカット) 
  • SL用ストック SWIX mach CT1 114.5cm(117.5cmを3cmカット) 
  • 旧SL用ストック SWIX Cobra 112cm(123cmを何度もカット) 


主に114.5cmを使っているのですが、どうにも短い。空振り感が半端ない。
なんとなく120cmくらいあってもいいような気がしてきました。

ビデオで撮って考えてみよう。

4 件のコメント:

gyochan さんのコメント...

ブーツの前傾角を少し起こしただけでストックが短く感じるとか、どんなセンサーしてるんすか!?

kaizo さんのコメント...

さすがに前傾角だけでは少ししか変わりませんでした。
滑りを変えてストックをつくタイミングやフォームが変わったのが大きいです。

ま、シーズン始めで棒立ちになっているだけと、言う可能性もありますが。

KNJ さんのコメント...

2005年に冬龍門で指摘されて以来、SLとフリーは117cm、GSは120cm使ってるよ。
今シーズン、一緒に行く時には、100~120の長さ調整化のストック(117に設定中)貸しますよ。

kaizo さんのコメント...

KNJさん、

この話はよく覚えていて、「わかるんだけど、実感できないんだよなぁ」って思っていました。
スキーブーツR&Dの山本さんにも、「設計上の推奨値は120cm」なんて言われていましたが、どうもそうらしいです。