2013年2月9日土曜日

D2チューンしにくい

今さらですが、D2はアダプターデッキがあるのでバイス台の上で安定しません。凹型の治具でもつくるかな。

5 件のコメント:

eishin さんのコメント...

いつも(笑)スクレパーとブラシの時に (  ̄っ ̄)ムゥ てなりますよ!

kaizo さんのコメント...

はい。いらっとします。
ベースエッジいじってるときに動くとヒヤッとしますし。

たぶん5mm厚のゴム板を組み合わせて凹の形に張り合わせれば、隙間を埋めるのに丁度いいと思うんですよね。

Takky さんのコメント...

これ、swixのバイスですよね?
トゥピースのグライドプレートのあたりをがっちり掴んでやってるけどガタつきが気になった事ないなぁ
出先のホルメンのバイスでも気にした事ないし…
自分の板いじりがいいかげんだからなのかな?
ベースエッジはバリがソール側に出ちゃった時に軽くさらうくらいだし、まぁほおのきは菅平と違って硬くても“そこそこ”のエッジでグリップしちゃうんでそのへんは甘くなりがちですが(^_^ゞ

kaizo さんのコメント...

私のバイス、古い型なのでつかむ部分が小さいというか3cmぐらいしかないタイプなんですよね。なので、回転方向の力に弱くてダメなんです。
そもそも高さも足りてないので、プレート付きのスキーをいじる時は付属の下駄を履かせているのですが、これも若干面倒で。
本当は、

みたいなのが欲しいのですが、今のバイスでもなんとなってしまっているので買い替える踏ん切りがつきません。もう10年ぐらい我慢しているので、たぶんこのままじゃないかと。

kaizo さんのコメント...

URLは張れないのか