2016年7月17日日曜日

ヒルシャーのブーツ、おまえもか、、、(その2)

軽いネタで。
このネタ、個人的には面白いのですが、その方面からの人には嫌がられてるかもなぁ。新しいブーツが売れないじゃないか!って。でも素人のワールドカップの楽しみ方の一つとして黙認してもらっていると信じて気にせず書いちゃいます。古い話だし。


これはYoutubeを見ていて気がついたのですが、ヒルシャーもサロモンブーツを試しているのですね。これは練習の映像なので実戦投入までしたのかは定かではありませんが。

このブーツはいつ出るの?にも書いた、シフリンの履いているブーツと同じ系統みたいです。


しかもこのYoutube、公開時期がこれです。
2013/11/28 に公開
20131128 GS-Training Vail, USA

ちなみに一般市場にRedSterが投入されたのは2012/2013シーズンです。

まぁ、アメア配下ですし、昔から選手は何でもありって言われてましたから、よくあることの一つなんでしょうね。

ただ、シーズン中に何足ブーツをテストしているのでしょう?
そして何タイプを実戦投入してるのでしょう?
すごいなぁ。フレックス違いぐらいならともかく、違うタイプのブーツを履き分けるなんて、素人の私には想像すらできないです。


かのYoutube


ヒンジが○なパーツになっている

カーボンのカッティングシートがまた破けている
アッパーカフの形がサロモンそのもの
アキレス腱の金属パーツもサロモンそのもの

水切りゴムがあの形
つま先の形がRacetechともRedsterとも別の形

ブーツソールの側面にサロモンブーツのモールドが。
土踏まず部分の形状がサロモンですよ。

色を合わせてくるとなかなか発見出来ないのですが、GoProの高解像度すごすぎです。

以下、参考画像。
XLAB+ 130

XMAX 130










2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/234157129

kaizo さんのコメント...

匿名さん、

情報ありがとうございます。
サロモンタイプじゃなくてレーステックな選手用ですね。
こんなはっきりした写真は初めて見ました。
残念ながら、すぽっと履ける足じゃないので手が出ませんが。
眼福でした。