2014年9月6日土曜日

オフトレをフィットネスクラブで TIP.X Tokyo

正直、オフトレって好きじゃないんですよね。
仕事は忙しいのに、スキーのような爽快感がないものに時間を割くのもつらいですし。

しかし、昨シーズンの怪我もあり、今年はまじめに身体を動かさないと考え、やり方をいくつか変えてみました。その一つが「フィットネスクラブに通う」です。

三日坊主だと恥ずかしいのであまり書かずにいましたが、6月から始めたフィットネスクラブ通いも軌道に乗ったので書いちゃいます。

行こうと思った理由は、素人がネットでかじった知識でやるより、プロの知識と専用の道具を使った方が効率がいいだろうと考えたからです。
ちなみにジムやフィットネスクラブに通うのは実は人生で初めてです。

今はTIP.X TOKYOというところに通っているのですが、ここはTRX サスペンションとか、スピニングとか、スラックラインとかいろいろ新しい器具やプログラムがあって飽きさせないのがいいです。7:00-23:15までという営業時間も魅力的です。

写真はイメージです

トレーニング内容は期待通りで、トレーナーの指導は非常に効果がありました。
私の貧弱な身体ではフリーウェイトなんてやらないので、マシントレーニングだけですが、それでも正しいフォームでやると効果も高いなんてことも今回初めて知りました。

それから、昔から腹筋が苦手なのですが、今回、ドローインとかブレーシングなんてことも教わり、その通りにやってみると出来るようになってきました。まさか40過ぎになって腹筋の出来る回数が増えるなんて思いもしませんでした。

私は技術上達に興味があるタイプなので、正しいフォームを覚えると効率よく上手くなる、というパターンに非常に弱いです。これでもう嫌いだったマシントレーニングもすっかり楽しくなりました。

とはいえ、一番の効き目は、
「会費を払っているんだから使わないともったいない」
「行かないと会費を捨ててることになる」
という部分ですね。

2 件のコメント:

KNJ さんのコメント...

金払うと言っても、DVD買うという程度じゃダメなんだよね。継続的に金を払う=継続的にやらないと金が無駄になるという状態に追い込むことが必要なようで。

kaizo さんのコメント...

ははは。
戻れない状況に追い込むと効果ありますね。

例の結果にコミットする○○○○○も、うん十万だからがんばれるのかもしれません。