2010年2月13日土曜日

来年に向けて物欲メモ

「マテリアル関係は、今シーズンは出遅れたので来シーズンこそしっかり準備してのぞみたいところ。」

(訳)
「マテリアル関係は、今シーズンは出遅れて必要に駆られて今までの延長でスパッと買ったけど、来シーズンに向けては「あーでもないこーでもない」としっかり悩み楽しんで満喫したいところ。」


新しい道具を買う楽しみって半分は、買う前のどれにしようかなぁ状態のときにあると思うのですが、今シーズンはこれが短くなってしまい、楽しみを半分放棄してしまいました。

ということで、来シーズンに向けて今から構想を練ろうかと思うわけです。で、事前に勉強してから試乗会なんぞに行けたら最高じゃないかと。

さて、とりあえず今の段階では予算を考えずにリストアップしてみます。

・スキーウェア
 10年着たら、さすがにクタクタです。
 中綿もへたって来たり、防水が効かなかったりで寒かったりもします。
 ウェアは新調しよう。そしてビデオ写りがよく、遠くから視認性の高い色のウェアを選ぶと。
 オリンピックシーズンの次だし、来年はウェアが豊作だといいなぁ。

・ATOMICにマテリアルチェンジ!
 ブーツをATOMICにしたのでスキーもATOMICにしたいなぁ。
 D2評判よさそうだし。
 とりあえず、今年こそは試乗会に行こう。
 カンダハーのカタログをにらんでいるところによると、
D2 RS GS 186cm
D2 RS SL 165cm
 が狙い目。
D2 RASE GSはR>19なんでパス。R>27のRS GSで。
  D2 RASE SLはトップが123mmもあってスペックだけでいまいち。
 過去にトップ幅の広いモデルはFischerのSLやSalmonのX3あたりを履いたことがあります。
 でも、苦手な急斜面でとりまわしやすいわけでもなく、中緩斜面でおちていかないデメリットが強調されるだけの印象があり、私にはあわなかった。
 SL好きな私としては選手用のスキーを背伸びして履くのが楽しくていい感じです。

・やっぱりFischerで継続するならSLスキーをゲット!
 SLスキーを買い替えたい。センターも5mmぐらいずれているし、新しいのにしたいなぁ。
 来年もホールカットテクノロジーで穴が空いているのだろうか。
 ま、Fischer買うなら今年の売れ残りでもいいや。

・下駄板をゲット
 これはヤフオクあたりで中古が落とせればいいかな。
 R>17、175cmぐらいの楽に乗れるスキーがちょっとほしい。
 いや、予算を考えないならATOMICのD2 TYPE-Aに乗ってみたい。
 というのも、R>27はセットの中か空いているゲレンデでないと楽しめないし、大好きなSLスキーも大回りするには難があるので、こんなのがあると楽かなぁ。
 会社の後輩のS君がクラウンとったのでプライズテストに再挑戦するか。
 これもカタログを見ると、小回りベースのD2 DEMO TYPE-Sはトップ幅が123mmもあるのでパス。
 大回りベースのTYPE-Aになるかなぁと。
 それとも不整地を考えてスキーを弱くしようかなぁ。D2 VF-Iとか。

 FischerのPROGRESSSORはどうなんだろう。
 このあたりも試乗してみたいなぁ。

2 件のコメント:

KNJ さんのコメント...

HEADのSuperShape Speedでしょう。

kaizo さんのコメント...

うーむ。HEAD。
お借りしたHEADを経験からいいイメージはあるのですが、ゆくゆくは板のブランド統一したいのでGS,SLもHEADというのはちょっとないかなぁ。